2007年05月19日

修行も終わり・・・

いよいよ、宮崎に戻り8月の創刊に向けて動き出しました。

ということで、ブログも新しいものへと移行します。


http://ippachi-wire-junbi.seesaa.net/

こちらもよろしくです。
posted by ワイヤー宮崎編集長 at 17:59| Comment(37) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

いよいよ

徳島修行も終わりました。

1ヶ月という期間でしたが、雑誌を作るための作業を一通り見せてもらい、記事を書く練習をし、広告営業をするときのコツなどを教えてもらいました。


徳島ではもう6年近く、この雑誌を出しているので、たくさんのノウハウや、お手本となる記事がたくさんあるのです。

これから宮崎で立ち上げるにしても、少しの安心感はあります。


しかし、これから宮崎に帰り、実際作っていく段階で、いろんな問題が起こることだろうと思います。

まぁ、それらを一つ一つ乗り越えて、その先に創刊というものが見えてくるんだろうと思いますね。


まさか、自分が雑誌創刊に携わることになるとは思ってもみませんでしたが、やるからには良いものを作ってみたいですね。


とりあえず、徳島のスタッフのみなさんにはいろいろとお世話になりました。

この恩は、良いものを創刊することでお返ししたいと思います。
posted by ワイヤー宮崎編集長 at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

配本

今日は新しくできあがった、ワイヤーママ徳島6月号の配本に行ってきました。

5月号の売れ行きも分かってしまうという、楽しみなような、ちょっと怖いようなそんなドキドキ感があります。

今回は徳島県南部を担当するタケピ社長に同行してきました。


けっこう完売しているところが多く、社長も上機嫌で変な声でおもしろギャグも連発していました。


ここ徳島では6人のスタッフで配本をしているけど、宮崎では2人もしくは3人。

しかも宮崎県はかなり広い。

なかなか頭の痛い問題です。

1日で配りきることはほぼ不可能なので、きちんとしたスケジュールや配本ルートを作ることが大事になってきます。


取材をし、記事を書き、できあがった本を配る。

この一連の作業が本を作るということなんですね。

どの作業もかなりの作業量があり、気を抜くことはまったくできませんが、大変な作業なだけに、やり遂げたときの達成感はスゴイだろうなと思いますね。

気が付くと徳島での修行もあと2日。

宮崎に帰ったらやることがいっぱいです。

倒れない程度に頑張ろうかなと思っています。
posted by ワイヤー宮崎編集長 at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

修行もいよいよ佳境です

今月発売の「ワイヤーママ徳島版」の入稿も終わり、いよいよ僕の修行も本格的になってきました。

昨日、今日と取材のシミュレーションをして1件につき1時間で記事を仕上げる練習です。

1日に4件、2日で8件、なかなか疲れます。

1ページに2件分の記事を載せるとして、4件取材してやっと2ページが埋まるのですよね。

宮崎でどのくらいのボリュームで雑誌を作るかは決まってないけれど、ページを埋める作業はかなりしんどいですね。

雑誌の編集は常に締め切りとの戦いだというけれど、その戦場へまさか自分が乗り込むとは思ってもいませんでした。


明日も同じシミュレーションをやる予定です。そろそろ、宮崎の題割も考えていかないといけないです。

どんな特集でいったらいいのかなぁ、悩みどころですね。


徳島のお笑い王??からの励ましを胸に頑張るとします。
posted by ワイヤー宮崎編集長 at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

締め切りとサイト移行

いまワイヤー徳島事務所はネットのサイト切り替えと今月号の締め切りとで、緊張感溢れております。

みなさん寝る間はほとんどなさそうです。

そんな中、僕はというとそれほど役には立てず、原稿の校正の手伝いをやっております。


1冊の雑誌ができるまでの課程を1から見せてもらってますが、これはかなりの重労働です。

どんな内容にするか・題割・取材&原稿起こし・広告営業・ラフ書き・校正・デザイナーさんとのやり取り・印刷所とのやり取りなどがあってやっと雑誌ができあがります。


徳島では120ページの雑誌を6人で取り組んでます。

宮崎では60ページ前後の雑誌を出す予定で、人手は3人。

計算上はいけそうな感じもしますが、徳島は雑誌作りの経験者、宮崎は全くの素人集団。

これはかなり無謀とも言える挑戦です。

しかし、やると決めた以上、やるしかないのです。


8月に宮崎の書店で並んでいる「ワイヤーママ 宮崎版」を想像しながら、今日も頑張ります。
posted by ワイヤー宮崎編集長 at 11:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。