2007年05月05日

締め切りとサイト移行

いまワイヤー徳島事務所はネットのサイト切り替えと今月号の締め切りとで、緊張感溢れております。

みなさん寝る間はほとんどなさそうです。

そんな中、僕はというとそれほど役には立てず、原稿の校正の手伝いをやっております。


1冊の雑誌ができるまでの課程を1から見せてもらってますが、これはかなりの重労働です。

どんな内容にするか・題割・取材&原稿起こし・広告営業・ラフ書き・校正・デザイナーさんとのやり取り・印刷所とのやり取りなどがあってやっと雑誌ができあがります。


徳島では120ページの雑誌を6人で取り組んでます。

宮崎では60ページ前後の雑誌を出す予定で、人手は3人。

計算上はいけそうな感じもしますが、徳島は雑誌作りの経験者、宮崎は全くの素人集団。

これはかなり無謀とも言える挑戦です。

しかし、やると決めた以上、やるしかないのです。


8月に宮崎の書店で並んでいる「ワイヤーママ 宮崎版」を想像しながら、今日も頑張ります。
posted by ワイヤー宮崎編集長 at 11:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大丈夫です。仮に人員で比べるべきなら創立から5年たった“今”ではなく、5年前のワイヤー編集部・・・。つまり、いくら経験者とはいえ、《2人で50ページ》でした(笑)。もちろん、ただの2人ではないですが、“地域版育児雑誌”という概念すらなかったものを手探りしてた頃と比べると、絶対に大丈夫です。まして、イッパチさんと、こたろうさんでしょ、太鼓判を押しますよ、でっかい判を。では徹夜90時間目の作業に戻ります。失礼!
Posted by 徳島のお笑い王? at 2007年05月05日 14:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。